主婦ならではの稼げるアルバイト「メールレディ」

主婦って暇な時間が多いですよね。家事や育児を終えて、テレビを見ながら横になる時間もあったりします。ゴロ眠している時間というのはとっても有意義なんだけど、できれば時間の有効活用も考えてしまうのも主婦です。家系のやり繰りって決して難しくないし、一日の内で何かと『こんなお金があったらな』『こんなお金の余裕があったらな』と感じてしまいますね。
けれど、家事と仕事の両立って簡単ではないし、子供が小さい場合には仕事で勤しむのも、愛情を注げない原因になるのも怖いです。鍵っ子の子供って今決して少なくないと思うけど、子供と一緒にいる時間は大切にしたいですからね。そんな主婦のお方はメールレディをして、数万円をコンスタントに稼でいで見ても良いと私は思います。メールレディっと聞くと、頭を過ぎるのはサクラという言葉かもしれませんが、それは誤解意外の何ものでもないですよ。

メールレディを知って、お小遣い稼ぎ

メールレディは、事前に男性側が私達がお金儲けである事実を承知の上で、メールをしてくれる副業になっています。サクラとの違いがまだわからない人がいるかもしれませんが、サクラとは出会いを示唆した上でのメールです。出会いを示唆するのとしないのでは、大きな違いがありますよね?つまり、メールレディは至って健全な副業で、単価としても副業として申し分ない仕事担っておりますよ。ちなみに、単価の一例として、メール一通が30円から50円だという事を覚えておいて下さいね。

メールレディは安全?本当に?

疑り深い主婦のお方もいらっしゃるかと思いますので、もう少しだけメールレディと安全性について語りましょう。まず、メールレディがサクラとは違う副業である事は述べましたが、怪しいサイトが存在していない訳ではないようです。例えば、月に数百万円の収入が見込める事をアピールしているサイトは少々胡散臭いらしいです。やっぱり、信用できるのはしっかりと、メール一通あたりの単価を詳細に説明しているサイトであり、根拠のない高収入をアピールするサイトには気をつけた方が良いですね。これはメールレディに限った話ではなく、インターネットで行なうビジネスすべてに言える事だと思うから、意識する事を忘れないようにして下さい。間違っても危険なサイトの口車に乗せられて、メールレディで一攫千金!なんて思わないように注意して下さい。メールレディは効率よく行なえば高収入を見込めますが、一攫千金はまず無理です。

メールレディの登録に不安ある・・・。

メールレディでの登録に不安がある主婦のお方もいるかもしれないけれど、必要なのは身分を証明できるものだけです。また、18歳以上のお方なら審査は不要らしいから、主婦であるあなたならば、大体の人がすぐに完了してしまうと思います。当然、女性である事は前提だけど、それは得に問題ないわよね?その他、お給料に関していえば、日払いでも可能な場合もあると言いますから、登録前に利用規約などを確認してみて下さいね。その他、相手する男性会員の人に、セクハラ的な行為をされるのではないのか?と不安を感じる人もいらっしゃるかと思います。けれど、例えば、お金を貰っている仕事とはえい答えなくない質問に対しては無理に答えなくて良いです。例えば、個人情報や女性としてのプライドを傷つけられるような質問に対する答えばNOで構わないです。ただ、ここはビジネスの一環である事も忘れないで、相手を不快にさせない断り方が必要ですね。間違っても男性会員に対して、メールで不快になるような事をしてはいけませんし、怒りに任せて暴言メールを送信してもいけません。中には空気の読めないKYの男性が現れるのがインターネットの世界なのですから、寛容な心持ちが必要かもですよ。

では、メールレディにおいて、少しでも収入を増やす極意とは?

メールレディの単価は、メール一通30円から50円である事は、すでに述べました。けれど、その単価でも自分の目標する数万円には至れないという不安を抱える人も少なくないかもしれません。例えば、月に3万円を稼ぐためには、30円の単価の場合、月に1000通のメールをしなければなりません。もちろん、日割りにすれば決して不可能なメール数にはならないけど、効率よく稼ぐためには掛け持ちも大切かもです。掛け持ちして複数の男性会員を待つ事を同時待機と言いますが、同時待機によりメールレディの収入が2から3倍上がった人も存在しているらしいです。殆どのメールレディが登録自体は無料となっていると思うから、収入面に不安があるのであれば、掛け持ちしちゃって下さいね!
ここまでメールレディについての記事を書かせて貰いました。賢くお小遣ぐためには、根気が必要ですね。興味のない男性との会話に億劫になる主婦のお方もいるかもしれませんが、収入に繋がるのであれば楽しめますよ。メールレディは女性の特権とも言える、副業なのですから、女性である事を活かして積極的に始めてしまいましょう!

メールレディに向いている女性とは?

メールレディをしたいと考えていても、自分にできるのかな?と不安になって、ジダンダを踏んでいる人もいますよね。やっぱり、どの仕事でも合う合わないがありますので、メールレディでも例外ではないです。
では、メールレディに会う女性ってどんな人なんでしょうか?男性が虜になるツボを知っている人?男性経験の多い人?この記事では、メールレディに必要とされるスキルについて考えて見ますね。

携帯の通常派よりもメール派

携帯電話に利用目的は、人それぞれですよね。中にはメールは疎かにしても、通話での対話は重要視している人もいれば、メールでの対話を重要視している人もいます。けれど、メールレディはその名が示すように、メールによる対話が基本です。なので、メールでのやり取りに慣れている人は有利に作業を進められますよ。メールでやり取りするのに、メールでの文章作成が遅い場合、作業効率が悪い事は言うまでもありませんよね。必ず早い文字打ちが必要とされる訳でないけど、できれば早い方が良いです。もしも、あなたがメールの文字打ちの早さに不満があるなら、友達ともメールや彼とのメールの際には、早さを意識してみて下さい。

文章力に自信がない

メールレディは男性とメールによる文字でやり取りされます。なので、文章力はあるに越した事はありません。けれど、必ずしも丁寧な言葉が需要を持つとは限らないのが奥の深いとろこです。中には若い女性のように顔文字の多様に癒される人もいますし、反対の人がいても不思議ではないです。重要なのは男性に癒しを与える事!なので、丁寧すぎてガードが固いイメージを持たれるよりも、女性らしい柔らかい表現の方が良い場合もあるのです。つまり、必ずしも文章力が必要になるとは言えず、最低限の日本語さえ理解していれば、可能性はあるという事ですね。

男性との会話が好き

男性との会話が苦手という若い子も少なくないです。男性経験が多ければ男性との会話に余裕を持てますが、経験がないと何かとストレスも溜まりますよね。けれど、メールレディはメールでの対話なので、自分のペースで返信内容も決められます。男性を待たせる事に慣れていない女性は後先考えない文章を送りがちですが、男性は意外と待つ事に快感を覚えるものです。私の知っている男性では、男性に媚びるように顔色を伺う女性よりも、皇女様のように高飛車で自分のペースに男性を巻き込む女性に魅力を感じると言っていました。彼がマゾである可能性もありますが、少なくても女性に待たされる事に関していえば、男性はそこまで不快にならないようです。もしかしたら、男性の心理としては女性からどんな返事が返ってくるのかなーという余韻も楽しんでいるのかもしれませんね。なので、男性との会話が苦手であっても、メールレディならば普通に男性との会話を楽しめる可能性があるのですよ。

マメな作業が好き

メールレディは基本的にメール数=収入に繋がります。なので、マメに多くの男性とメールできるお方が有利です。中にはマメな努力の末に月に○万円の副収入を得ている人もいると言います。マメな作業が収入になっている事に快感を得られる人や、携帯を弄くる事が好きな人にはもってこいの副業にメールレディはなると私は感じます。それに、メールレディは普通の仕事のように時間を拘束される事がありません。
例えば、「あと○時○分で仕事が始まる〜」というような不満もなく、ちょっと空いた時間にメールしょう!お小遣い稼ぎしよう!という時に始められます。私達女性にとって会話はストレス解消の一環ですし、ストレス解消しながらお金儲けができるのなんて、最高ですね。

ルックスには自信がちょとないけど、男性を虜をする自信がある。

男性は女性をルックス80パーセントで見る傾向にあります。そのため、普段男性の性質を知っていて侍らせる事ができると自信を持っても、少しルックスに自信がないために消極的になっている子も少なくありません。けれど、メールレディでは相手に写メを送る事もないですし、動画による対話を要求される事も、多分ないです。なので、少しビジュアルが男性受けではないけど、男性のツボは知っている・・・という子は挑戦してみても良いかもです。普段男性うけが宜しくない人でも、メールレディならばモテモテになれるかもしれません。メールレディで得た経験を元にしてリアルの男性関係に活かすのも自由ですし、きっと無駄な
経験にはならない筈です。それになりよりも、収入も得る事ができるのですから文句なしですね。
メールレディに向いている人の特徴を挙げましたが、特徴に当て嵌まらなくても心配ありません。一度始めてしまえば、大体の人は慣れて楽しく作業を行えるようになるのだと私は思います。だって、会話は毎日のようにしていますし、男性との会話が苦手でも人生の中で一度も異性との会話ゼロという人はいない筈です。なので、向き不向きはあっても可能・不可能はないのだと私は個人的に感じています。

メールレディが他の在宅バイトと比べて有利な点とは?

メールレディに対しての不安には『男性に体を触られたいりしない?』『ノルマって辛いの?』という相談事があったりします。けれど、メールレディは時下に会って会話する訳じゃないので体には触りようがないですし、ノルマという言葉とは無縁な仕事なんです。メールレディでは自分の好きな時に作業を開始できますし、止めたい時も自由です。でも、作業=収入という現実がありますから、自分の中でスケジュールを作って時間を決めると良いでしょうね。○○万円を月に稼ぐぞ!という目標ならば、単価に合わせて一日にするメール数の目標を決めるなどの対応が必要です。怠けてばかりいれば、当然収入には結びつかないから、頑張れるところでは頑張る!メールレディの基本です。

メールレディは誰でもできる

メールレディの未経験者のお方は、始めるのに敷居高いと考えていたりします。けれど、メールレディに必要とされるのは、携帯とインターネットに繋がる環境だけなんです。なので、誰でも携帯を持っている、こんな時代では女性ならば誰でもできてしまうのが魅力です。スマホを持っていなくて・・・という悩みを聞く事もありますが、ガラケーでも当然できますし、携帯のスペックは一切関係なしです。ただ、インターネットに繋がる携帯は必要な事は、あしからずです。

メールレディを選ぶメリットってあるの?

インターネット環境にいると、色んなお小遣い稼ぎの情報が舞い込んできますよね。アフィリエイトだったり、WEBライターだったりです。けれど、そんな副業を選ばずして、メールレディを選んだ理由は誰でも知りたくなります。メールレディが選ばれる理由は、女性でしか仕事を行えない事に加えて、作業効率が他の副業よりも高い事は起因していると私は感じます。アフィリエイトは稼げる人と稼げない人の差が激しいです。
月に○万円稼ぐ人もいれば、一年に○千円しか稼げない人もいらっしゃいますからね。WEBライターにしても、1記事100円とメールレディのメール一通30円から50円を比較しても、手間が無いのはメールレディである事を知れます。文字数だけで言えば、メールレディはWEBライターに比べて限りなく少ない文字で完了してしまうのですから、説明するまでもないです。例えば、WEBライターでは100円稼ぐために、深い知識は必要としなくても、情報を吸収して記事にしていく必要があります。一方、メールレディでは時に男性への「ありがとう」という一文だけで、収入に繋がる場合もある訳です。なので、メールレディは女性ならば、ぜひとも取り組んで欲しい副業の1つで、作業量と収入面のバランスが優れているのです。
お金儲けのために男性と会話する事に拒否感を感じる人もいるかもしれません。でも、心配はないです。男性側も私達女性側がお金儲けのためにメールをしている事を知っています。なので、決してサクラのように騙すような行為ではないですし、持ちつ持たれつの関係が成立しているのです!つまり、女性のインターネットユーザーの強い味方、それがメールレディなんですよ!

会話をしながらお金稼ぎ

先ほど例に挙げたアフィリエイトやWEBライターは、基本的に一人で作業を行う仕事です。アフィリエイトもWEBライターも書いた記事を誰かに読まれる可能性があるけど、その返答が作成者に伝わる事はあまりありません。アフィリエイトではブログを運営していたら、コメント欄に閲覧者の言葉が反映されるけど、ネックになるのは会話が収入に繋がらない事です。ブログのイメージを良くするという意味では、コメント欄に返信を寄せる事も良い事だと私は思います。けれど、アフィリエイトに求められるのは一人のユーザーを大切にする事よりも、アクセス数を増やす事が重要視されてしまうのです。つまり、返信を返す暇があるならば、少しでも良い記事やSEO対策をせよ!というのが事実だったりします。なので、ある意味孤独であり、一人でコツコツと作業をする事が好きな人向けです。一方、メールレディでは会話が主な業務内容ですから、仕事とはいえ寂しさをあまり感じません。お金儲けのためのメールとはいえ、価値のある内容や男性の本音を聞ける可能性もあるのです。会話が嫌いな女性はいないと思いますので、すんなりと仕事内容に慣れ親しむ事ができると私は思います。
インターネットには沢山の副業が存在しているけど、記事を読めばメールレディが選ばれる理由がわかりましたよね。使い慣れている携帯を使って、さらに楽しい会話を行ないながらお金儲けができるのですから、選ばれてしまう気持ちもわかってしまいます。中にはメールレディはちょっと・・・と感じてしまう人もいるかもしれませんが、無料ですし一度始めてみても良いのではないのかな?と感じます。女性の社会進出が進んでいる時代だけど、まだまだ男性との差が見られる時代ですからね。少しでも収入アップを女性も目指しましょう。

メールレディで稼ぐコツって?

メールレディは努力次第で高収入が見込める魅力的なバイトです。だけど、初めから気合を入れすぎると、挫折してしまうかもしれません。例えば、化粧をし始めた時は、やっぱり上手くいなかったりするけど、メールレディもそれは同じです。化粧と違って収入と直結するだけに、メールレディでは努力と収入が割りに合わないとモチベーションも下がってしまいます。無理をすれば楽しい事も辛く感じるから、序盤は自分のペースを守ってコツを掴む事を意識しましょうね。長い目で見てメールレディの攻略方法を模索していく!収入については、最初は考えない!鉄則ですよ。

メールレディのコツとは?

メールレディのコツは、自分の自己アピールをしっかりとする事です。個人情報を守る事は大切だけど、自分の趣味や興味のある事ぐらいは話す事ができる筈です。あまりにも自分を出さないでいると、男性側も楽しくなくて、相手にされません。ただでさえ、顔のわからないメールなのですから、話していて楽しい女性になる事は最優先です。決してお笑い芸人のようなネタを噛ませ!と言っているんじゃなくて、会話のキャッチボールをするだけでも、大体は上手くいく筈ですよ!メールレレディに嵌る男性は、その殆どが女性に餓えている人ばかりです。なので、女性と会話できるだけで喜んでくれますからね。「私は会話が下手だけど、どうしたらいいのかしら?」そんな悩みは必要ないです。女性の本音をメールするだけでも、男性側は楽しんでくれますし、悩みを打明けるのも好感度が上がるかもです。なぜならば、本音を曝け出してくれる女性に男性は好感を抱いてくれるからです。普段人には言えないような事をメールして上げると、男性側は喜んで返信を返したりする事もあるそうです。ただ1つ覚えておいて欲しいのが、メールレディにおいて絶対と言える攻略方法は存在しない事です。それは当然ですよね。男性にも色んな人がいますから・・・。

メールレディの世界もライバルがいる。

メールレディの世界でも実生活と同じようにライバルがいたりします。ライバルは同じメールレディをしている女性なのですが、若い女性には注意が必要です。あなたが若くてピチピチの女性ならば話しは別ですが、少し年齢に自信がないのであれば、若い世代に負けない魅力を演出する必要があります。メールレディを欲している男性の多くが、年増の女性よりも若い女性、経験豊富な女性よりも初々しい女性を好む傾向にあるようです。やっぱり、男性はどの世界でも若い子に魅力を感じるようで、年齢に自信がないのであれば人生経験豊富な大人の女性の魅力を最大限に活かす事が大切かもですよ。例えば、大人の女性の魅力と言えば色気です。随分な大人なのに若い子のような初々しさがあると『痛い』と同性から思われたりしますが、異性である男性も同様に感じてしまうようです。若い子に求められる魅力と大人の女性に求められる魅力は違うんだからね。そこは女性としての器が試される時です。だけど、記事の最初にも書いたように、初心者の段階で飛ばしすぎるのも良くありません。最初はコツと掴むための練習段階だと考えて、余裕のある対応を心がけて下さい。

メールレディを長く続けたい

男性との会話が楽しくても、副業としてメールレディをする以上、飽きてしまうのは仕方ないです。纏まった収入を得るために、一日にするメールの量を決めても、気持ちの面では数通の少ないメールで萎えてしまう事も少なくないですからね。けれど、それは向上心を持てば意外と問題解決できたりしますよ。例えば、ただメールを送るにしても、少しでも男性のツボを付くメール作成の模索、相手の男性を虜にする方法を模索したりする事は、実生活にも活かす事ができるので楽しめます。メールレディの経験を経て、喪所からモテ女になる事も夢ではないと私は感じます。だって、沢山のメールをして男性の本質を見抜く事ができるなんて、キャバクラ嬢に負けないぐらいのコミュニケーション能力を習得できそうじゃないかしら?これは私の個人的な見解だけど、納得してくれる人もきっといると思います。
メールレディで稼ぎたい!と思っても、何の情報もなく始めてしまうのは情弱だといわれても仕方がないと思います。インターネットでは色んな経験談も見れる訳ですし、活用して事前に必要な知識は身に付けておきましょうね。また、メールレディに慣れてきたら、次は色んなサイトを掛け持ちしていくと、収入アップに繋がります。
記事で書いた事を意識すれば、計画的に始められて、長くメールレディを続ける事ができると思います。女性としてさらなる一歩を踏み出すためにも、メールレディに誇りを持ってお小遣い稼ぎをしていきましょうね。
会話が苦手な私でも意外とすんなりと受け入れる事ができるそうな仕事だったりするので、あなたでもきっとできる筈だと思います。なので、難しく考えないで気軽なノリで始めちゃいましょう!

メールレディで高報酬を目指すには何が必要?

メールレディを稼ぐコツは色々あるけど、結局は男性を虜にする話術が必要だと思います。あれこれと理屈を並べても、異性を引き付ける魅力が無ければ、他のメールレディにお客様を取られてしまうのが関の山です。だって、男性だって選ぶ権利はある訳だから、あまり興味をそそられない女性よりも興味深い女性に吸引されるのは自然な事ですよね。いくら餓えてている男性でも、高望みをしてしまうのは
何も間違ってないと私は思います。ならば、ライバルに負けない魅力を演じる事は成功の鍵です。

自己紹介は大切です。

女性の社会進出が進んでいる時代ですし、女性も受身ばかりではいけないと私は思います。男性側がリードしてくれるから会話の流れは任せる・・・そんなスタンスでいても上手くいきません。大切な事は積極的に自己アピールをする事です。自分の事を誰かに知って欲しいと思う事は。その相手に対する好奇心を少なからず持っている事を意味します。なのに、自己アピールもせずに、まるで相手になんて興味がないという素振りを見せてしまうと、自分から美味しい話を捨てるようなものです。自分がどういった人間なのかを明確にして、相手についても知りたいという表現をするようにしましょう。そうすれば、ビジネスだとわかっていても男性側は『この人は俺の事が好きなのか?』と錯覚してくれて、返信メールを返してくれたりしますよ。

言葉のキャッチボールを意識する

メールレディではメール数が収入に直結してしまうので、会話のキャッチボールが基本です。コツとしてあるのは、返信を返したくなるようなメールをする事です。例えば、文章の語尾に『?』を付けると、男性側も返信を返したくなります。だからと言って疑問ばかりを投げかけるのは問題外ですが、会話内の要所要所に加えると自然な形でメールが返って来ますよ。また、会話を長く続けるためには素の自分でいる事が大切です。演技をしてしまうと後々、辻褄合わせが辛くなってきます。演技とはいわば嘘の自分で塗り固める事を意味しますので、楽しい会話をするためには必要のない要素だと言えますね。普段男性からの評価が悪くて素の自分でいる事に抵抗感がある人もいるけど、マナーを守る事を徹底すれば、誰も相手にしてくれないという事はないと私は思います。結局のところ会話が苦手な人は苦労しますし、会話が得意な人は楽しく稼げてしまう・・・・そんな、お水の世界のような副業がメールレディなんです。

困った時の対処方法も知るべし

男性会員のお方の中には、出会いに持っていこうとする人もいます。男性会員としては、メールだけの会話では物足りなくて、時下にあって親睦を深めたいという考えがあるようですね。けれど、ビジネスとしてメールをしている以上、出会う訳にもいきませんし、男性会員に嫌われる言動もできないのがメールレディの辛いところです。そんな時には、女性側の立場になって欲しいという事を伝えると良いですね。出会いに関連した事件は度々報道されたりしますが、その被害者の多くが女性です。中には女性が加害者、男性が被害者という事件もあるけど、身体的に不利な女性が被害者になるケースは決して少なくありません。
それを踏まえて、出会う事は物凄く怖いから無理!ときっぱりと述べると良いです。理由もなく断れば相手の怒りを買ってしまうけれど、しっかりとNOである理由を述べれば男性は納得してくれたりします。
ビジネスとしてメールしているので無理です!という断り方もありと言えばありですが、遠まわしに『あなたに興味がない』と伝えているようなものなので、あまりお勧めしません。メールレディは男性会員に嫌われない配慮が必要ですからね。

結局、男性が興味を抱くメール内容って何?

あれこれと理屈を並べてみましたが、結局のところ男性に好かれるメール内容って何なのでしょうか?その答えは、現在身に付けている服や現在の髪型、可能ならば下着の色なんかではないのでしょうか?男は皆エロ!と言ったりするけれど、それって意外と的を付いているんです。露骨なエロな内容はさすがに男性側も躊躇するけど、それに近い身体に着用している物が気になってしまうようです。なので、メールレディをする前には、オシャレもしっかりとして男性に好かれる衣服を着用すると良いかもです。また、時間帯によってはオシャレではなくても、パジャマを着ているというアピールも効果的に反応してくれるかもです。女性の私生活が見えてくると男性は楽しんでくれるようで、着ている服を中心に男性に自分の魅力をアピールしていけば良いかと思います。
メールレディも経験が物をいう仕事である事は否めないです。なので、序盤の段階から成功する人は稀でしょうし、失敗する事の方が多いと私は思います。けれど、頑張って経験と知識。コツを身に付けていけば効率よく、返信を返させる事が可能になると私は思います。沢山のメールの返信をもらえれば、当然収入も上がりますし、あなたの生活にも潤いができます。

男性を虜にするメール術とは?

メールレディを始めるにしても、コツがわからないと何に手を付けてよいのかがわかりませんよね。私の経験上、思わせぶりな態度がやたらと返信率が上がるような気もします。やっぱり、メールレディはサクラとは違うとは言いつつも、男性は自分に好意を抱いて欲しいという感情がどこかあるみたいなんです。なので、『あなたに恋をしている』とは言わないまでも『こんな人は嫌いじゃない』という感じに対応すれば意外と返信率は上がりますよ。だけど、メールレディはサクラではないのだから、決して出会いを意識させない方が良いですね。男性側も出会えない事は承知しているでしょうが、メールレディ側はそれを踏まえて、男性の感情を弄ばず、男性が求める事を供給していくと良いですね。持ちつ待たれつの関係とも言えますから、無理は禁物ですが、稼ぐためには男性を楽しませる努力は必要です。

男性だって相手を選ぶ

メールレディを行なう女性の中には、餓えている男性が選り好みをしないと考えていたりします。だけど、現実は違くて男性もプライドを持ち興味のない女性には、そっぽを向いてしまいます。なので、自分のプロフィール作成を疎かにすると、上手く返信に繋がらない可能性もあるのに注意して下さい。プロフィール欄では年齢や趣味、住んでいる地域ぐらいは必要じゃないかしら?だって、年齢がわからないと会話も繋がらないし、趣味がないとあなたの姿が思い浮かびませんからね。住んでいる地域は同じ地域ならば話しが盛り上がるキッカケにもなるから重宝して欲しいと感じます。たまに、自分のプロフィール欄を偽ろうと目論む女性もいるけど、嘘は大体がばれます。例えば、住んでいる地域を偽れば、臨場感のある体験談をお話できませんし、その地域特有の事柄についても対応できません。それになによりも興味のない他県の話しをするのは億劫にならないかしら?私なら全然楽しめないです。年齢を偽るのは問題外です。仮にもしも10歳ほどサバを読んだら、同じ世代で共有できる話題にも付いていけないし、地域の嘘と同様に全然楽しめません。今の世代の若い子達の間で流行っている事って、年上の私達から見たらまったく興味をそそられませんよね?楽しくメールレディをするためには、嘘はナンセンスなんです。
覚えておいてね!

時には自分から相手を探す

よくあるメールレディ素人に有り勝ちな失敗は、常に受身になる事です。待っていれば男性が寄ってくる・・・というのは、現実世界の話であり、顔の見えないメールレディでは積極的にならなければ、十分なメール数は稼げない事もしばしあるかもしれません。やっぱり、女性の社会進出も進んでいるんだし、独立心を持って肉食形になってみるのもありじゃないのかしら?私はそう感じます。ただ、だからと言って同じようなメール内容を複数の男性に送信するもナンセンスです。建て前でも構わないので、その相手に興味を示してメールしたような素振りが必要になります。
コツとしては、メール文章内に『○○さんの○○なところが好き』という感じにすれば良いでしょう。あまりにも露骨に好きを連発するのもナンセンスだけど、要所要所に加えると効果抜群です。
また、男性は女性の何気ない気遣いにグッとくるらしいです。例えば、大っぴらに自分は気遣いがある事をアピールするよりも、目立たないところでさりげなく気遣いをアピールすると良いでしょうね。メールレディでは男性が悩みを打明けたのであれば、相手を労わるメールを返して挙げると好感を抱いてくれて、もっと話したい!と男性は思ってくれたりします。気遣いというは相手を間違うと、相手の怒りを買う結果になるから注意してね。わかりやすい例を挙げると『俺ってさ、身長が低いんだ・・』という悩みに対して『小さいって可愛いじゃん』という対応をしたとしますね。男性によっては『可愛い』と言われる事に快感を感じたりしますが、中には『異性として見られていない』と解釈する人もいます。女性の述べる『可愛い』に対して疑いの目を向ける男性も少なくないので、使いどころは間違わないようにしましょうね。また『かっこいい』という表現も連発すればお世辞に聞こえてしまいますので、あまり使いすぎないで下さい。大切な事な適切なタイミングで褒め言葉を述べる事、フォローする立場になったら、悩みにさらに追い討ちをかけるような表現は避ける事が大切です。褒めれば男性は喜ぶと考える女性も少なくないので、気をつけて下さいね。
上記で書いた記事を読むとメールレディの仕事がとても難しく感じるかもしれないわね。けれど、何事も慣れと経験だと私は思います。最初は色々とわからない事もあると思うけど、慣れてしまえば男性の求めている事がわかったりすると私は思います。簡単な事ではないけれど、メールレディは得にノルマがある訳でもありませんし、時間を拘束される事もないので自分のペースで楽しんで下さいね!

エッチな要求をしてきたときにどうすれば良いか?

メールレディの利用規約は、大体が似たような規約ばかりです。中でも個人情報に関するガイドラインはしっかりと、逸脱しない事が先決ですよ。メールレディによる個人情報の保護とは、つまり男性会員に個人を特定できる情報を教えて、個人営業をさせないため、さらに男性会員からの個人情報の要望を受け入れて、トラブル発展を事前に対処するためにあります。なので、とても仲良くなった男性会員がいたのだとしても、自分の個人情報を相手に教えるような事はしては駄目ですし、反対も然りなんです。仮にもしも、必要以上に個人情報を聞き出してくる会員がいるのであれば、サイト側に連絡して対処を煽るのも1つの手段です。けれど、男性会員との関係を長く続けてメール数を稼ぐためには、あまりにも規約にうるさいと固定のお客様が付かなく可能性も無くはありません。中には冗談半分やうっかりで、個人情報の聞き出しになってしまう場合もありますでしょうし、男性のお客様の要望にできるだけ答えて挙げるメールレディを目指す必要がありますよ。

お客様は大体は下心がある

固定客になってくれた男性の皆さんは、その殆どが少なからず下心を持ち合わせています。なので、時に少しエッチな話題にも触れたり、コスプレなどの服装を要求してくる事もあるのだそうです。特にエロ目的ではないメールレディのお方もいるかもしれませんが、自分の立場を弁える事は大切です。あまりにも理不尽な要求には、謙虚な姿勢を持って「難しいです」と答えるのもありですが、その代わりとして代用できる行為をする必要があるかもです。例を挙げてみましょうね。男性会員のお方が『今ここで自慰を行なって』と言ってきました。当然、そんな事はできませんしメールだからと言って嘘を付くのも偲びないです。なので、メ
ールレディは『それはちょっとできないけど、変わりに好きな服装を着てみる』という対処は、なかなか上手い対処方法ですね。不可能な要求に対してはNOでも、あえてちょっと無理した行為をしてみる・・・そんなアピールが、その後の人気に繋がると私は思います。
無理な要望を言ってくる男性会員の皆さんは、子供のような人だと解釈しましょうね。子供はルールを破る事もありますし、本能に忠実に動いてきます。あまりにも男性に対する美意識が強いと挫折してしまいそうですが、大きなお子様を相手にする感覚でいれば可愛らしく思えてくるものです。だからと言って規約に触れる行為を受け入れる事はナンセンスですが、自分でできる範囲内で男性会員を満足させれるように務めましょう。期待に応じる姿勢を見せてくれれば男性会員のお方も度々メールをしてくれますし、結果的に収入アップに繋がりますよ。

安全に働けるメールレディ運営サイトとは?

メールレディを行なう際には、事前に安全性の高いサイトを選ぶ事が大切です。物凄く残念な話しなんだけど、メールレディのサイトの中には、法律を無視するサイトや反対に初期費用と称して金銭を要求してくるサイトもあります。そんなサイトと関われば碌な事がないので、しっかりと安全・安心なサイトを選べるようになって下さいね。この記事では、信頼できるメールレディの見極め方を伝授します。

歴史が長いサイト程信頼性が高い

メールレディのサイトを選ぶ際には、運営実績が長いサイトの方が良いです。だって、詐欺まがいのサイトが長く運営出来る訳がないからです。殆どは口コミで詐欺サイトとして批判されて誰も寄り付かなくなるか、詐欺として訴えられて自然消滅するのが咳の山だからです。詐欺まがいのサイトは短命で、運営側もそれを承知ですので大体が何時でも逃げられるような状態を作っているらしいです。また、運営暦が長いサイトというは安定していて、潰れる可能性が低い事も意味します。せっかく、コツを掴んで利用しているサイトで稼げるようになっても、潰れてしまうと水の泡にも成りかねませんので、自分の実績と経験の蓄積のためにも長い息を持つメールレディのサイトを選びましょう。

会員の多さ

求人が多いメールレディのサイトは、沢山の人の目に止まり会員数が豊富だったりします。つまり、同じ女性のメールレディが沢山在籍しているサイトが安心に利用できるという事ですね。中にはライバルが多くなる事を懸念する声がありますが、競争があるのはどこも同じだと私は思います。反対に会員数の少ないメールレディのサイトでは、何かしらの悪い原因があると考えた方が得策です。

警察にしっかりと申請をしている会社が安全

メールでディの事業を行なうにしても、警察に届けて許可を得なければなりません。当然、許可を得ておらず運営しているサイトは危険性が高いサイトなので、登録しないようにしましょう。ただ、法律に従い運営されているかどうかの確認は、素人ではなかなか難しいところですね。そんな時に1つの指標となるのが、身分証明書提示の有無です。メールレディを行なう際には、未成年者が紛れない事も配慮して、身分証明書の提示が必要になっております。なので、登録時に『私達のサイトは身分証明書の提示は必要ないよー』とアピールしてきたら怪しいです。身分証明書を提示する事は誰だって躊躇してしまうですし、恐怖を感じてしまいますね。けれど、身分証明書の提示は必要な条件でありますから、頑張って下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ